朝日機器株式会社

朝日機器株式会社

部署・社員のご紹介

[ 営業技術部 ]

営業の技術的サポート。

開発営業 社員紹介 1
【入社の決め手】
大手メーカーを扱っていること、名古屋に本社があること、福利厚生

空調・衛生設備機器の大手メーカーを多数取り扱っている為、営業に配属された場合にブランド力で有利になると思いました。また、商社でありながら技術部とサービス部があり、他社にはない独自の戦略があると思い選ばせて頂きました。

【印象に残っている仕事】
公共の建築物に提案した製品が納入された時

3年前に客先で某公共建物の設計を行う為、相談がありました。収蔵庫ということで一般の空調ではなく特殊空調となります。相談を受ける数ヶ月前に某メーカーを当社へ招き、特殊空調機の勉強会を開催しておりましたので、絶好のタイミングだと思いその機器を設計事務所へ提案をしました。メーカーの技術者を交え、設計事務所や現場を訪れ打合せを何度も重ねていき、提案から1年半後に当社から特殊空調機を納入することが出来ました。

これまでのキャリア

事務職(1年間)→当社へ転職:開発営業(現職)

営業技術 社員紹介 1
【入社の決め手】
仕事がしやすく、様々な知識が得られる

取扱いメーカーに業界大手の企業が多いことに興味を持ち、面接も人物重視で仕事がしやすい環境だと感じました。入社後も社内やグループ会社、メーカー主催の研修などで商品の基礎知識を得られると聞き、入社を決めました。

【印象に残っている仕事】
メーカー様に助けて頂いた

2年目に当時の私としては大きな現場を担当することになりましたが、工期が短かったため現場から急かされ、焦って間違ったことを伝えて現場に迷惑をかけてしまいました。
その時に現場は私からの情報を基に動いていくのだと実感し、処理速度はもちろん大事ですが、正確さはより大事だと痛感しました。上司やメーカーさんに助けて頂きながらではありましたが、現場を終えた時の達成感は今でも忘れられません。

これまでのキャリア

大阪支店 設備営業部(6ヶ月)→本社 営業技術部(現職)

営業技術 社員紹介 2
【入社の決め手】
空調機器を『改造』して販売

理工学部を卒業したということもあり、機械や電気の知識を活かすことの出来る仕事に就きたいと考えていました。
そのため、まさか就職先が商社になるとは思ってもいませんでしたが、空調機を「改造」して販売をするという求人案内を見て興味を持ちました。面接官の雰囲気も良く、入社を決めました。

【印象に残っている仕事】
販売した空調機器が実際に使われているのを見たとき

私生活で訪れるような場所に機器を納入することも多く、自分が関わった物件で納入後実際に使われているのを見るとうれしくなります。まだ入社して間もないですが、今後もそういった機会が増えると思うと楽しみです。

これまでのキャリア

本社 営業技術部(現職)

トップへ