朝日機器株式会社

朝日機器株式会社

企業情報

COMPANY INFORMATION

社長挨拶

MESSAGE FROM THE PRESIDENT

社長挨拶

昭和41年の創立以来、空調設備機器を通じて快適な生活空間をご提供する、空調のエキスパートとして歩み続けてまいりました。温室効果ガスの削減に対応し地球環境にも配慮した省エネ性、最適を求められる条件下でご使用頂くための運用制御技術、省エネ制御の可視化を始めとする多様なニーズに誠実に向き合うことで、お客様からのご愛顧を頂いてまいりました。

我が国はエネルギー問題に向き合う必要性に迫られ、限られたエネルギーを有効活用しながら生活空間の快適性をさらに向上させる事が求められています。朝日機器は創立以来、最先端のノウハウをご提供する「技術力」、多様なニーズに最適なシステムをご提案する「営業力」、迅速・確実・安心な「サービス力」の三本の柱で、関係会社「株式会社朝日機器エンジニアリング」「中国システック株式会社」と共に、「三位一体のトータルエンジニアリング」体制でお客様からの要求課題にお応えします。

今後さらに朝日機器グループは環境性・快適性・経済性を追求し、調和のとれた豊かさをご提供する事で社会に貢献してまいります。

会社概要

COMPANY PROFILE

商号
朝日機器株式会社
創立
昭和41年3月7日
資本金
1億500万円
代表者
代表取締役社長  一 柳 文 紀
本社所在地
〒460-0003 名古屋市中区錦二丁目9番29号ORE名古屋伏見ビル10F
従業員数
190名
事業所
支店・営業所等/全国13拠点   技術センター /1拠点
役員構成
代表取締役社長
一柳 文紀
専務取締役
梶浦 悠志
常務取締役
兼松 辰一
取締役
森 知也
取締役
小島 信安
取締役
佐竹 輝久
取締役
青木 信昭
取締役
山下 晴彦
取締役
田畑 輝好
監査役
大河内 照夫
監査役
加藤 和夫
営業種目
  • 冷暖房空調機器・冷凍冷蔵設備機器、同付属機器、自動制御・中央監視装置、消音・防音機器、防振・免震機器、衛生設備機器、電灯照明電力機器、通信機器、防災関連機器、医療機器、厨房設備機器及び諸材料等の販売
  • 建築、土木、造園関係諸材料の販売
  • 前各号の機械、機器類等の輸出入業
  • 前各号の機械、機器類等に係わる工事等の設計、施工、監理の請負
  • 前各号に付帯又は関連する一切の業務

沿革

HISTORY

昭和 41年 3月

丸紅株式会社が東通株式会社を吸収合併する際に、東通株式会社の設備機械部が分離独立し、名古屋朝日物産(株)として発足、資本金700万円

北陸出張所開設(現:北陸支店)

昭和 42年  10月
関連会社(株)朝日機器エンジニアリングの前身として名和機工(株)設立
昭和 42年  12月
資本金2,000万円に増資
昭和 43年  10月
大阪出張所開設(現:大阪支店)、名古屋技術センター開設
昭和 44年 4月
商号を変更し、朝日物産(株)とする
昭和 45年 2月

錦ダイキン空調(株)を設立、資本金1,000万円

東京支店開設

昭和 45年 3月
静岡出張所開設(現:静岡支店)
昭和 46年 4月
資本金3,000万円に増資
昭和 49年 9月
資本金6,000万円に増資
昭和 52年 1月
豊田営業所開設(現:豊田支店)
昭和 55年 4月
京都出張所開設(現:京都営業所)
昭和 56年 5月

朝日物産(株)と錦ダイキン空調(株)が合併、資本金7,000万円となる

朝日物産(株)を朝日機器(株)に商号変更

昭和 58年 4月
当社サービス部と名和機工(株)合併、商号(株)朝日機器エンジニアリングとなる
昭和 59年  10月
岐阜出張所開設(現:岐阜営業所)
昭和 61年 4月
東京第1技術センター開設(現:(株)朝日機器エンジニアリング 東京支店)
平成 元年 12月
四国出張所開設(現:四国営業所)
平成 3年 5月
資本金1億500万円に増資
平成 3年  12月
東京第2技術センター開設(現:(株)朝日機器エンジニアリング 東京第2技術センター)
平成 6年 7月
富山出張所開設(現:富山営業所)
平成 18年 9月
中国システック(株)の株式を全取得、グループ会社となる
平成 18年  10月
中国支店開設
平成 21年 2月
錦物産(株)を吸収合併
平成 27年 5月
名古屋市よりエコ事業所として認定される
平成 28年 3月
創立50周年を迎える

組織図

ORGANIZATION CHART

組織図
タップして拡大

グループ会社・協力会社

GROUP COMPANIES・COOPERATIVE COMPANY

グループ会社

株式会社 朝日機器エンジニアリング

技術力・創造力・対応力で、人と地球を快適にサポート
朝日機器エンジニアリングの企業コンセプトです。

〒462-0018
名古屋市北区玄馬町149
TEL 052-901-9111(代表) 
FAX 052-902-1120

http://www.akefron.co.jp/

株式会社 朝日機器エンジニアリング

中国システック 株式会社

「信頼」「安心」「技術」をテーマに、人と地球と環境にやさしい
「癒しの空間」、「生活快適空間」を創造し、お客さまに「信頼」され
「安心」していただく「技術者」の集団です。

〒732-0826
広島市南区松川町3番26号岡野ビル
TEL 082-261-3690 
FAX 082-261-8066

http://www.c-systech.co.jp/

中国システック 株式会社
協力会社

株式会社アサヒ倉庫

〒462-0018
名古屋市北区玄馬町149
TEL 052-901-9114 
FAX 052-901-9301

株式会社 朝日機器エンジニアリング

業績

FINANCIAL PERFORMANCE TREND

業績
トップへ